ギア

ブリヂストン

 

ブリヂストン…
毎年一年が早くなってる気がします。

袖ヶ浦には20年来てます(>_<)

昔は高麗グリーンだったんですよ‼️

 

高麗グリーンだったのもあるし、
ジャンボさんが昔ブリヂストンと契約してたの、もしかしたら知らない人も増えてきてるのではないでしょうか⁇

 

表紙の写真、僕がジャンボさんのとこに来る前のドライバーです。 20年以上前のです…

僕が来た時は、j,sのワールドステージでした‼️
そのスペックは次回で♫

 

表紙のドライバーに入ってるシャフト
ハーモテック HM-70

バランスD8.5 重量 377.8g
長さ44.5

この重量のドライバーをビュンビュン振ってたんですから… 今のドライバーをこの当時のジャンボさんが打ったのを本当に見てみたいです。

ジャンボさんがアメリカに行ってた頃、ドライバーの飛距離で負けてたのはジョンデイリーくらいだったって言ってましたけど…
それと、タイガーウッズがアマチュアの時にマスターズで一緒に回ってるみたいです。なんだこいつは⁉️って思ったみたいで… すいませんまた余計な話を…

 

なんかブリヂストンの週になると倉庫に行って昔のクラブをチェックしたくなるんですよね… そして昔のジャンボさんのグリップがどんなのだったかをチェックするという♫

しかし… ハンパじゃないスライス(笑)
それをロングサムでそして右手をカブして握って…

研修生の時、フックグリップはダメだと言われてジャンボさんのグリップを真似してましたが、最初全然ボールが捕まらなくて、そして力が入らなくてビックリしました。 知らないうちに、トップでの左手の形がダスティンジョンソンみたいになってしまい… 今は普通になりましたけど、クラブの進化でスライスグリップの人居なくなりましたね!!左手の甲がフェース面のイメージ‼️みたいな(^^;

 

クラブの進化で一番強烈なのがドライバーのヘッドの大きさだと僕は思います‼️

でかくなりすぎでしょ⁉️

進化させるのならもっとアプローチが寄るSWを作って欲しい…

僕はジャンボさんが使ってたSWを使ってます。ちなみにボーケイのSM4ですけどミゾが無くなっても全然変える気がしません。 ハイバンスなんです!! ジャンボさんはバンカーの音を気にします。音が悪いといい音が出るまで削ります!!

写真の刻印を見ればわかりますが、97年のチタンマッスルのSWなんですけどグースネックでチャックリしないようにハイバンス、そしてまぁまぁヘッド大きく見えないですか?? 安心感が出ますよね♫

 

これからゴルフクラブがどんな風に進化していくのか… クラブ調整するのが楽しみです♫

失礼いたしました。

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
小暮 富志雄
小暮 富志雄
1978年5月11日生まれ。埼玉県熊谷市出身。 僕は高校卒業して18歳からジャンボ邸にいるんですけど、その頃は工場がジャンボさんの家の敷地内にあったので、 ジャンボさんが試合行ってる間に工場に行って、自分で目で見て聞いて覚えました。 ゴルフを始めた時、グリップの握り方もわからないのでジャンボ邸に来て、 いきなりバンバンボール打てと言われ、手が血まみれになっていました。 どうやってグリップしていいかわからないので、 (当時賞金王の)ジャンボさんのクラブバックからだしてこっそり握ってしまいました。 鳥肌が立ちましたね。 だから今でもその雰囲気で入れてます。 そこからクラブとグリップに興味が湧きました。 人と唯一の接点のグリップ、そしてクラブ。 それを操りボールに魂吹き込むジャンボさん。 今までも、これからも頑張ります。 皆様、宜しくお願い致します!