プライベート

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯

盛大な前夜祭で始まるネスレマッチプレー

アンバサダーとして、あのトム ワトソンまで来ている

皆さんは前夜祭がどのように行われているかわからないかもしれないので、約2時間半の流れをおっていきましょう

関係者がもつ前夜祭の進行表

 

今回はプロとアマチュアの組み合わせも抽選なので、選手は舞台裏に待機

あいうえお順に選手が呼ばれ、壇上で組み合わせを引いていく

今回キャディをさせて頂くのは、初代チャンピオンの松村道央プロ

ぞくぞくと選手がクジを引き、明日回るアマチュアのテーブルについていく

 

2代目チャンピオンは武藤プロ

去年は、ダンロップ・スリックソン福島オープン優勝の勢いそのままに1億円のドリームを手に入れた時松プロ

今年のミリオンドリームは誰の手に!?

 

中山秀征さんの司会進行

ネスレ日本の高岡社長の挨拶

トム ワトソンもアンバサダーとしてアマチュアと一緒にテーブルにつき、高岡社長の挨拶を通訳付きで聞いている

そしてアンバサダー・トム ワトソンの挨拶

たっぷりとお聞きください

なななんと、倉本プロの名前がいきなりでてくるではないか!

1982年全英オープンでいまだ破られていない日本人最高の4位になったとき、一緒に優勝争いしたのがトムワトソンさんである

二人の親交の深さがわかる挨拶であった

そのはかったような流れでの倉本プロの乾杯の挨拶

倉本プロもトムワトソンさんに敬意の言葉を送る

ジェントルマン対ジェントルマンである

トムワトソンさんもみんなと乾杯

 

そこに全米プロを決勝ラウンドまで戦い駆けつけた小平プロ

ホントに直接来たらしく寝不足気味

プロというのはホント時間に追われ大変だ

どれだけ海外から飛行機に乗って北海道に来たのであろう?

そのまま控え室から裏口を通り、会場入り

そしてとんちをきかした挨拶

まさに分刻み

途中、テーブルごとにアンバサダーのトム ワトソンさんと記念撮影

最後に、プロの対戦発表があり、集合写真

前夜祭の流れは伝わりましたでしょうか?

最後に組み合わせが発表になるまで極秘に進められた資料

この組み合わせは前夜祭で発表になるまで、選手にも本当に情報は漏れていなかった

なのに選手たちは、練習ラウンドで、
「もしかしたら初戦、俺達当たるかもよ」

と言っていた。

見事に皆、ハズレていた

次回の記事は、女子ツアーで良く取り上げられているドレス姿を、男子プロスーツ姿を公開しましょう

 

乞うご期待

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。