グルメ

試合の疲れは「赤から」で癒す

 

こんにちは、出口です。

先週の土佐カンでギャラリーの方何人かに、いつもスポとも通信見てますよ!

でぐちさん、見てますよ!

声をかけて頂き、ありがとうございました=(^.^)=

しかし、もし良ければ、

出口と書いてイデグチと読みます。

宜しくお願い致します(笑)

今週私は鹿児島県に来ましたが、先週の試合での余韻がまだ残っています。

ジョンミジョンさんの最後の7メートルのバーディパットや、藤崎さんの追い上げ、15.16.17番のバーディ。

僕は現場で生で見ていたので、ヤバかったです(・・;)

数分単位で変わる風向き、グリーン固く傾斜うねり、距離は無くとも、やはり土佐カントリークラブは難しいですね?

選手、キャディもコースでは疲れるので、晩御飯時は癒しの時間です?

アンソンジュさん、東浩子さんも来てました。


大江香織プロ、金田久美子プロ

大西葵プロが、お姉さんのように慕う服部真夕プロと藤田光里プロ

仲の良い、大西葵プロと青木瀬令奈プロ?

選手もキャディも、「赤から」の美味さにハマり、癒されました?

赤からさん、スポンサーになってくれなあかなぁ〜(笑)=(^.^)=

今週も熱いゲームが予想されます。

みなさま、大会会場に、遠方の方はテレビで応援宜しくお願い致します‼️

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。