ツアー

女子ゴルフツアー開幕戦ダイキンオーキッド

 

練習場では、やっとこの日を待ちわびていたかのようにプロ達が練習をする。
今週は辻利恵プロのキャディ(初)をさせてもらっているが、先月CARコンテストで見事グランプリに輝いたオーサム社の作ったメモカバーをお気に入りで使っている。


ピンク系で派手なところがなんとなく似ているような…

今年はジャイアンツのキャンプとも重なり、沖縄は大賑わい。

そんなキャンプをゴルフ場に行く前にちょっと視察

車を球場駐車場に止めると、あらびっくり!
ランニング姿の辻プロにバッタリ。

どうやらコンクリートを走るよりトラックを走るほうが足にやさしい為に、わざわざ練習前にきたらしい。

さすがプロフェッショナル!気の使い方が半端じゃない。

そんな私はプロのランニングにも付き合わず、ジャイアンツの打撃練習見学。

村田、阿部の柵越えをみて満足しコースへ向かう。

コースは南国らしい空が広がる。

地元の方々もこの大会を楽しみにしている。

こちらでお世話になっている琉球ゴルフクラブのメンバーさんと食事した時のことである。

「あそこの8番ショートの風は読みにくい。7番がアゲンストでもフォローになっていることがある。そういう時はレストランチャーリーの匂いがすればフォロー判断しろ!」
と言う。

(年配のメンバーさんで酔っ払った沖縄弁で話していたのであまりわからないですけどね)

なんだそれ?

どこにあるんだ?

と目をやると、8番ティーグランド後ろに黄色い屋根、「CR」の文字が見える。

キャディとしてはコースを知るのも大切だが、メンバーさんの言うことに確証を得ねば…!

と思い、練習後レンタカーを走らせそこの場所をチェックしに行く。

確かに大きなレストランがある。

しかもステーキ屋

メンバーの言っていた「匂い」とは肉の匂いの事と判明。

さらにチェック入念の私はダクトの位置も確認

確かに8番ティーグランドが道路を挟んですぐそこにある。

ここまで来たら、匂いもかぎ分けれるようにステーキを注文

やはり店の名前が付いたチャーリーステーキ!

ワインを飲む時のように鼻の奥で、試合中自分がティーグランドに立っている時をイメージしなが嗅ぐ。

「フォロー」

一気に肉をたいらげ、コースへ戻る。

本当のコースチェックの最中に売店のトイレに寄ると、毎年あるこのインパクトのあるポスター!


「こうならないようにせねば」

皆さん、帽子はかぶりましょう!

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。