ギア

ジャンボさんのアイアン2

 

前回はクラブの写真撮影みたいな感じになってしまいまして…

まだ他にも使っていたアイアンありますけど、今回は数値をチェックしてみました。

4

ちなみにロフトです‼️

クラブはMTNIIIと今のM2アイアンで比較しました。

5

その前になぜMTNなのか⁉️
将司、健夫、直道…。
それでです!!

名前の頭文字♫

あれ(^^;) これは聞いた話なので合っていると思います。

この時代はまだ学生だったので…

ちょっとちょっと〜〜‼️‼️

今と昔ってこんなにロフト違うんだぁ〜〜(*_*)

って… 知ってましたけど、ジャンボさんの昔のロフトがこんな感じだったとは知らなかったです♫

しかもライ角(°_°) すごいフラット…

ライ角は人それぞれ好みがありますから、スイングタイプによると言うか…

1 2
今雑誌で今と昔のロフトの違いの記事よく見ます。
なんでこうなってしまったのでしょうか??

自分のアイアンで、自分の番手の距離がだいたいみなさん決まってると思います。
アイアンは距離感と方向性じゃないですか??打ち分け?? コントロール??
ドロー、フェードいやフック、スライスが打てての高い球低い球。

僕は、スイングを研究した方がゴルフは面白いと思います♫ 余計な事書きそうなのでもうやめておきますm(._.)m

3

最後に…

市原 弘大選手17番パー4ドライバーで
エッチ100Yの前まで飛ばしておきながらトリプルボギー(>_<)

人生初の5パットだそうです。

失礼ですけど、ちょっと気になったのでジャンボさんに聞いてみました(^^;)

答えは… 俺は5パットした記憶は無い‼️
でした(^^;)
弘大選手後半ナイスです♫

失礼しました。

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
小暮 富志雄
小暮 富志雄
1978年5月11日生まれ。埼玉県熊谷市出身。 僕は高校卒業して18歳からジャンボ邸にいるんですけど、その頃は工場がジャンボさんの家の敷地内にあったので、 ジャンボさんが試合行ってる間に工場に行って、自分で目で見て聞いて覚えました。 ゴルフを始めた時、グリップの握り方もわからないのでジャンボ邸に来て、 いきなりバンバンボール打てと言われ、手が血まみれになっていました。 どうやってグリップしていいかわからないので、 (当時賞金王の)ジャンボさんのクラブバックからだしてこっそり握ってしまいました。 鳥肌が立ちましたね。 だから今でもその雰囲気で入れてます。 そこからクラブとグリップに興味が湧きました。 人と唯一の接点のグリップ、そしてクラブ。 それを操りボールに魂吹き込むジャンボさん。 今までも、これからも頑張ります。 皆様、宜しくお願い致します!