ツアー

ラフの話

 

日本オープン!松山プロ圧巻でしたね‼

あのパワーはやはりエンジンが違いますね?‼

特にラフから振り抜きながらでもぶれないスイングは流石です。
その辺りが他の選手との勝負の境目だったのかも知れません。

それほどまで過酷だったラフ!
もちろんマイナビでも眺めのセッティングです。

1

これはNo.12のグリーン回りです。

2 3

良く言われるニラ状態です?

この画像は10月初旬ですが、マイナビABCの時は多分芝生が活性が鈍り選手には然程厄介ではなくなります。
この数週間で日本芝はガラリと様変わりします❗

だからこそ、かなり長めにしないと選手にはどーって事のないラフになるんです。
これでもまだ短いくらいかな?

しかしながら、倶楽部は大変です。
大会までの期間は打つよりボールを探す時間の方が長いくらいです。

キャディさんやマスターから叱られながらでも維持しなければなりません。
トーナメントまでキーパーは芝生もですが、他にも気を使うのです?

4

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
グリーンシステム株式会社
グリーンシステム株式会社
私たちは芝一本、一本が持つ自然本来の治癒力、生命力を引き出せるターフ作り、ターフ管理を行っております。 このターフ品質の向上がより良いコンディションを提供することになり、プレーヤーに満足いただけるコースづくりにつながります。