ギア

クラブ選びの強い味方。その名も「トラックマン」!

皆さん、最近試合会場のティーグラウンドにこんな物を見かけた事ありませんか?!

55415

その名も『トラックマン』

最高で26項目の打球データを測定することができる、画期的な素晴らしい代物なのです。

55419

写真は先日の福島オープンでの練習場でNewクラブの試打をしているワンシーンです。

何のデータを調べているかというと

初速、スピン量、キャリー、トータル飛距離、打ち出し角度、ヘッドスピード、高さ、スピン軸、球筋(ストレート・ドロー・フェード)、サイドへのキャリー・トータルetc。。。

55418

1球1球こんな細かいデータが即座に出る事によって、今まで使っているクラブと新しいクラブとの違いなどが一目瞭然で確認する事ができ、より良いクラブを選手に提供できるとの事です。

もちろん、選手の構えた時の感覚や打感、感性が一番ではありますが、そこに加えて正確なデータがあることでプレーヤーの安心感にも繋がっていくそうです。

55420

ちなみに・・・1台うん百万円するそうです~(((((゜゜;)

試合会場のティグラウンドで間違っても転んだりして壊さないようにしなくては!!(゜ロ゜ノ)ノ

試合を観戦に来られた方々は今度トラックマンを見つけたら、選手一人一人のデータを取って解説などに活躍してるんだなぁ~とか思いながら見てくださぁい。

谷原さぁん♪

撮影お邪魔しましたぁ~笑笑

55428
ABOUT ME
伊能 恵子
伊能 恵子
千葉県出身。 平塚哲二プロとのコンビでは、大洗CCでのダイヤモンドカップで連覇。古閑美保プロ、久保谷健一プロともコンビを組み、「姐さん!姐さん!」と、ツアー関係者から慕われている。 2017年も片岡大育プロとコンビを組む。 現在はキャディの仕事と共にリンパマッサージ、ストレッチ等のボディケアやスキンケアも含め、施術やイベントも行う。 そんな伊能姐さんの記事が読めるのは『スポともGC通信』だけ! ツアー通算10勝。