ギア

ヨネックスレディース

 

今週は新潟県にありますヨネックスカントリークラブで開催される、ヨネックスレディースに来ています(^^)

海抜20メートルに位置するコースで、日本海から吹いてくる変則的な強い風が選手やキャディーの判断を悩ませるコースです!!

過去の戦績を振り返りますと、、

2015年 大山志保プロ −10

2014年 成田美寿々プロ −8

2013年 表 純子プロ −10

となっております!日本人が過去3年勝っている試合、今年は誰が勝利を手にするんでしょうか!!

今週はヨネックスさんの試合という事もあり、試合会場にはツアーバスも来てますよー!(^-^)

2

アン ソンジュプロのサポートをしてくださってる大木さんです!!
僕と同じ32歳独身です。。

実際、このバスはツアーに来てるものなので、もちろん作業も出来ます!!
プロのクラブの微調整などをこのバスで行います!!(^-^)

3

また大会会場にはヨネックスのクラブブースがあり、ヨネックスの製品がズラリと並んであります
またまた、大木さん登場です笑

4

アン ソンジュプロ愛用のドライバー、シャフト、マッスルバックアイアン、ウェッジ

S_4411246634756 8 6 7

今年、池田勇太プロが使用した事で有名になりました、キャビティーアイアン

9

など、その他にも多数製品が販売されています!!

木曜日にプロアマトーナメントが開催されたんですが、その表彰式が終わるまでの間にキャディーさん達のおもしろいトークが繰り広げられられてたので、取材してきましたよー!!(^-^)

10

左から
香妻琴乃プロキャディー
斎藤キャディー

藤本麻子プロキャディー
牧野キャディー

永峰咲希プロキャディー
潟手キャディー

イ・ボミプロキャディー
清水キャディー

の4名で話していたのは、、「ボキーを打たないゴルフ」というテーマでした!!
ちなみにイ・ボミプロは「2ラウンドでボキー1つ」、「多くて2つ」だそうです!!

トッププロほど、ボキーの数も少ないんです!!
パーセーブ率、リカバリー率、平均パット数の上位が賞金ランキングの上位というのも納得できますね!!(^-^)

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。