ツアー

マスターズ3日目

 

こんにちは!!
マスターズでの「松山選手」の堂々たるプレーに興奮を隠しきれないサニーです。

嬉しいね。
しかしぞ、あのメンツが揃いも揃って、あの「ロースコアー」てな難しさ強烈なんだろうな〜?
サニーもな、ジャンボとは10何回か?「オーガスタナショナル」で戦うとるけどな、オーガスタのグリーンは速い速いよー言うだろ?
そら速いわな(笑)

しかしな下りはな、マスター達だから距離感もラインイメージ出せるんだわ!
問題は上りよ・・・
2段グリーンの下からなんて、ほら距離感出しにくいぞ〜。
16番なんかでもな、ようけ選手が1.5〜2メートルぐらいのパット残しとったわな。

逆説的な表現やけどな、オーガスタの難しさは上りにある。
後、風だわな・・・
そん中で、松山選手は素晴らしいプレーだったよな!
堂々たる歩き方、乱れることないルーティーン
アドレスん時、ほら見事なドッシリしながらも躍動感とエネルギー、自信が満ち溢れとるもんな!
「松山選手」、キャディーの「大典」、最後の18番の最後のパットまで踏ん張ってくれ!
「松山」から応援しとる!

しかしなぁ〜
あの舞台では、ジョーダン・スピースもバタバタするんな。
あんな、モジモジするか?
上りのボギー、ダボでイーブンパーまでチャンス出てきたぞ!
B・ランガー選手も58 歳てか?

ほら過去に2回マスターズ勝っとるが、昔とは比べもんにならんぐらい距離延びて、そん中で今、2位か?
素晴らしいの一言やな!

何回かランガー選手とは、回っとるけどな、ランガー選手の強さは空中戦よりアプローチでは足使い、ドローボールでな狙ったポジション外さんショット力とな寡黙なプレースタイルだわな・・・
しかし、最終日まで58歳での優勝争い恐れ入谷の鬼子母神だわな!

「J・デイ」、「D・ジョンソン」もおるしな、明日も早起きですよ(笑)
あのな、オーガスタナショナルのなマグノリア レーンを今でもおもいだすよ、たまにな・・・
マグノリア、まぁ木蓮だわな
木蓮の花、紫、白、ピンク言うんかな?
サニーは植木、花も好いとるからな(笑)

美しい花咲くよ
前にも言わんかったか?(笑)
木蓮の花言葉で締めるぞ
忍耐
崇高
威厳
が、木蓮の「花言葉」だわな!
まさにマスターズチャンプの為にある言葉だわな。
明日も、早起きして、サンデーバックナイン、、、見なな

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
佐野木 一志
佐野木 一志
1948.2.12生まれ。徳島県出身、愛媛県松山市在住。 1964年、選抜高校野球大会では徳島海南高校一塁手として全国大会優勝を果たす、 このエースでマウンドにいたのが尾崎将司・・・・ 早稲田大学野球部時代は都の西北に美男子佐野木有り。 と言われたとか言われなかったとか ジャンボ尾崎専属キャディーとして 通算32勝、賞金王・海外メジャーでも常に現場にいた。 ゴルフを愛する気持ち、熱い思いと現場に拘ってきた、 それこそが佐野木ズム。