ECCレディスゴルフトーナメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今年の7月6日〜8日に兵庫県・北六甲カントリー倶楽部東コースで開催される
ECCレディスゴルフトーナメント!!

女子ツアーのステップアップツアー開催する会社の方々が 何を思い、感じ、考えてトーナメント開催に至ったのか?
トーナメント開催通じ伝えたい事など、私達いつも現場にいますが中々お話をお伺いする機会ないのでお邪魔して来ました(#^.^#)

1

なんでなんでしょうか・・・?
やはり、ゴルフ場と違い少し緊張してしまうのは?(笑)

しかし・・・

会社フロント横にある浅田真央さんのポスター見た瞬間に癒された私でした(*^o^*)

話をお聞かせ頂いたのは、
株式会社ECC 花房雅博 取締役副社長

2

「先ず、女子ツアーステップアップ開催に至ったの理由の一つに東京オリンピックがあります。
東京オリンピックで活躍する、活躍出来る選手が出て来て欲しい!という思いと、
もう一つあるのが、これから間違いなく国際化、グローバルな戦いが待ち受けている、というものです。

ゴルフにしろ、サッカー、野球・・・
そしてビジネスの世界も、世界に出て行き戦わなければならない時代がもう来ています。
そしてそこで必要なのが

語学なんです。

国際的な共通語だったら英語ですが、コレは相手の考えを理解し自分の意見や考えをキチンと意思表示コミュニケーション出来る。
絶対的に必要なものなんですよ・・・」と

先日、坂田信弘プロが海外で戦い結果を残すに大事なのは

語学力と好奇心

と仰っていたのを思い出しました。

海外クラブチームで活躍するサッカー選手の語学力には驚くものがあります。
先日シンガポールで食事をご一緒させて頂いた中田英寿さんは英語・イタリア語・ポルトガル語ペラペラ
スペイン語、フランス語なども有る程度話せるんですよ!(◎_◎;)
語学力あれば対等に臆する事なく飛び込み、羽ばたいて行ける。
私はまさにソレを確信しました。
私も海外での試合や日常生活で言葉の大事さを痛感しました。
言葉が出来れば、より豊かな素晴らしい人生になると思います。

その後も、花房副社長と色々話をお聞かせ頂き思いました。
物事始めるのに遅い、という事はありません!
これ、自分に言い聞かせています(笑)

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小岸 秀行(おぎし ひでゆき)

小岸 秀行(おぎし ひでゆき)プロキャディー

投稿記事一覧

1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。
1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、星野英正プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。
2018年は主に女子ツアーメインで松森彩夏プロと契約。
通算6勝。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 大阪北部で震度6弱の地震が起きました。僕はニチレイ終わり、アースモンダミンも千葉…
  2. サントリーレディース週は三宮宿泊でした。 自宅からも余裕で通えますが、妻に…
  3. こんにちは、キャディの新岡です^o^ 今週のサントリーレディースは、上田桃…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る