NEC軽井沢72ゴルフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の女子ツアーはNEC軽井沢72ゴルフトーナメントです。今年の軽井沢は30℃を超えることが多かったらしく、今まで必要でなかったエアコンを購入されている方も多いとか。ただ今週の朝晩は避暑地ならではの涼しさがあります。先週から涼しい場所で出来るのは有り難いですね。それでは、今週も少し覗いてみましょう。

No.6 415ヤード PAR4

毎年スコアが出るコースですが、このホールは距離がありますのでティーショットでフェアウェイを捕えられないとすぐにボギーになってしまいます。まずティーショットはフェアウェイやや右目が狙い目です。アゲンストの風であれば右目に行ってもほとんどの選手はラフへと抜けることは無いでしょう。2打目はグリーンの真ん中が尾根で分かれていますので、ピンのある面に打っていけないと難しいパターやアプローチが残ります。なのでラフからの2打目はどこに打つべきか、またどこに外したらアプローチが寄る可能性があるのか考えることが多くなるので難しくなります。このホールをボギーを打たず、すんなり行ける選手が上位争いをするでしょう。

No.15 364ヤード PAR4

距離が短いPAR4です。フェアウェイはグリーンに近くなるにしたがって狭くなっていますのでティーショットでフェアウェイを捕らえることが他のホールに比べて難しいかもしれません。ですが2打目が短いクラブで打てますから、フェアウェイから打てるならバーディーを狙っていきたいホールです。一方ラフからですと短いクラブでもバーディーチャンスに付けるのは難しいハズですが、今年はグリーンも止まりますので、ある程度の距離に付けられるかもしれません。あとはパター次第!このホールと次の16番ホールでスコアを伸ばして行きたいですね。

初日はPAR4で4つもイーグルが出ています。今年はグリーンが止まるということもあってこれだけ出ているのでしょう。2日目以降もバーディーだけでは無く、イーグルも出ないと上位には行けないかもしれませんね!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関根 淳(せきね あつし)

関根 淳(せきね あつし)プロキャディー

投稿記事一覧

1975年5月24日生まれ。日本大学卒業。通算2勝。
空気のような存在で居たい。終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在で居たい。
しかしクールの中にも煮えたぎる熱き思いが、スポともGC通信で爆発するかも、、、
2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2015年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアー参戦する。
ツアーキャディー仲間でも有名な理論家・一言居士。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 年も明けて1月も終わりかかった今頃‥ ゴルフ場のコース管理は今が1番気が落ち着ける時期です。 …
  2. クミちゃんとノリさんの写真をですが2019年キャディーの予定は現在ありません^^; クミちゃん…
  3. 昨日に続き、昨年まで松山英樹選手と世界を舞台に戦ってきた大ちゃんの言葉です。 バーディとったあ…
スコアカード
ホームへ戻る 前の画面へ戻る