関西オープンゴルフ選手権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今週の男子ツアーは関西オープンです。毎年関西特有のコース幅が狭くアップダウンが多いコースで開催されているのにも関わらず、メジャー競技ではないかと思われるぐらい難しいセッティングで選手達を苦しめています。今年は昨年の大会ほどの難しさは無いものの、左右のOBが近かったり、グリーンのスピードも練習ラウンドからそこそこ出ています。そんな今年の開催コースの小野東洋ゴルフ倶楽部を見てみましょう。

NO.1 343ヤード PAR4

No.10と同じく距離が短いスタートホール。フェアウェイ右にあるバンカーの右側はOBなので多くの選手はティーショットで右のバンカーに入らない程度の距離に刻むでしょう。後半へ行くにしたがって難しいホールが多くなってくるのでバーディースタートをしたいですね。

No.18 444ヤード PAR4

ティーショットは打ち下ろしで右のバンカーの少し右でもOBが近いので注意が必要。2打目は打ち上げになります。グリーンが3段グリーンのような感じになってますので乗る場所、外す場所によってパター、アプローチが難しくなりますから、やはり2打目はフェアウェイから打たないといけません。優勝争い、予選カット上の争いでは最後まで気が抜けませんね。

他のツアー競技と比べて関西オープンの賞金額は決して高くはありません。しかし

このような目的があり、アマチュアで出場する学生たちの話によるとトッププロと同じ組でラウンド出来る数少ない機会で、この試合を1年の目標にしている選手も少なくないようです。ゴルフ熱も高い関西、この伝統の大会で勝利を手にするのはいったい誰なのでしょうか?

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関根 淳(せきね あつし)

関根 淳(せきね あつし)プロキャディー

投稿記事一覧

1975年5月24日生まれ。日本大学卒業。通算2勝。
空気のような存在で居たい。終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在で居たい。
しかしクールの中にも煮えたぎる熱き思いが、スポともGC通信で爆発するかも、、、
2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2015年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアー参戦する。
ツアーキャディー仲間でも有名な理論家・一言居士。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 今週の「スタンレーレディス」(静岡)では、スタンレー電気所属のホステスプロ、『金田 久美子』選手のキ…
  2. 今週、男子ツアーは休み 私は東名CCでのスタンレーレディースで原江里菜プロとコンビを組まさせて…
  3. 星野陸也プロ 初優勝&完全優勝&コースレコード更新 フジサンケイクラシッ…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る