立命館大学ゴルフ部 日本一への道のり~クラブを握ったあの日から~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

立命館大学ゴルフ部4回生の西能です。

なんて読むんや!と思った皆様、「さいのう」と読みますので以後お見知り置きを。。

今回から、”月・水・金の週3回の更新”、”全部員がローテーションで投稿”とアップデートすることになりました。今まで登場しなかったちょっとクセの強い部員など、更に魅力的な情報発信が出来るよう頑張っていきたいと思います!

さて、先週行われたPanasonic Openですが、私はあるご縁から、貞方章男プロのキャディをさせて頂きました。結果は63Tと一打足りず予選落ちとなってしまいました。しかし、月曜日の練習ラウンドから予選ラウンドを通して、自己主張しながらも黒子に徹するプロキャディの方々の動きを大いに学んだ5日間でした。

スポともでもお馴染み、小岸先輩や、市原弘大プロなどにもお会いすることが出来ました。たくさんの出会いがあった中で1番印象に残ったのが、現在JGTOコースセットアドバイザーを務めておられる田島創志プロとお話しをさせて頂いたことです。

この会話は、僕のゴルフへの考え方の甘さ、ゴルフの奥深さを痛感させられるものでした。

例えば、今回のPanasonic Openでは2日目を除いて基本的には南西の風が吹いていました。しかし、2日目の午前中は、北東の風が吹いていました。茨木カンツリー倶楽部は北からの風が吹くと難しさが増すのですが、田島創志プロは天気予報からこの北風が吹いた時に難しくなるように2日目ピンポジションを設定されていたようです。

「そこまで考えているのか!!」

僕の第一印象でした。

また、田島創志プロはドロー・フェードを打ち分けるプレースタイルのため、ピンポジションはインテンショナルで狙ってきた時に寄っていく所に切ってあることが多いようです。そこで、石川遼プロは、ピンポジションを田島創志プロが決めていると知った時には、ドロー・フェードを打ち分けながらピンを狙ってくるとのことでした。

「よくテレビでピンポジションの意図とかよく聞きますが、こうゆうことなのか」と思いました。

ゴルフは考えれば奥深く、その意図を汲んでプレーできるプロゴルファーのテクニックに驚きしかありませんでした。

皆さんもGoogleなどで、「JGTOコースセットアドバイザー田島創志プロ」と検索して頂くと今回のPanasonic Openのピンポジションの意図などが分かるので見てみて下さい!

最後に、ゴルフは底なし沼みたいに奥が深いです!!
が、それだからゴルフは楽しいのではないでしょうか!?

そして一流の技を生でみるのは、テレビ越しの100倍面白いと思いました。ヒリヒリした緊張感、朗らかな雰囲気、インパクトの音、テレビでは伝わらない事が多くあります。

今後の関西圏での男子ツアーは、残念なことに

10/25〜28のマイナビABCチャンピオンシップまでありませんが

女子ツアーは、
5/25〜27のリゾートトラストレディスがあります!!

関西圏にお住みの皆様は、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか!?

 

以上、立命館大学ゴルフ部4回生の西能でした。

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウント開設いたしました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
立命館大学ゴルフ部立命館大学ゴルフ部

立命館大学ゴルフ部立命館大学ゴルフ部立命館大学ゴルフ部

投稿記事一覧

立命館大学ゴルフ部
関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ
現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. お久しぶりです。 キャディーの佐藤です。 いよいよ国内男子ツ…
  2. 東建ホームメイトカップ、始まっております。 石川遼プロも地区オープンではあ…
  3. おはようございます、スポともGC通信サポートセンターです。 いつもご愛読頂…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る