川村昌弘プロのキャディも自遊人!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

東建ホームメイトカップ、始まっております。

石川遼プロも地区オープンではありますが、千葉オープン→岐阜県オープンと沢山のツアー選手出場する中を2連勝しての東建ホームメイトカップを迎えました。

昨年、一昨年とPGAツアー転戦し色々と悩み考え上手く行かなかったと思いますが、元々ファンタジスタ、閃きと創造を実現する素晴らしい選手です。今年は日本ツアーから再び輝き取り戻したファンタジスタ遼プロのゴルフを見られると思います。

石川遼プロと同時に今年、間違いなくファンタジスタと言うオシャレな横文字よりは

「自遊人」

の呼び名、漢字がピッタシの選手の活躍も私は確信しています。その選手は、、、

川村昌弘プロです。

昨年、一昨年とシード権獲得したものの、Panasonic Openで優勝してからゴルフに悩み、壁にぶち当たっていたと思います。しかし昨年のマイナビABC頃から、恐れずに振り切る、攻める(無謀な攻めでなく気持ちで後ろを向かないと言う意味)、の原点回帰と力強さが出て来ました。ニュー川村昌弘だと思います。さて、そんな川村昌弘プロですが、昌弘プロといえば、全世界を飛んで周り、日本に帰りたい!などのホームシックと言う言葉とは無縁の人(笑)今年のオフシーズンも殆ど日本にいなく海外を転々としていたそうです。

さて、そんな昌弘プロの今週のキャディは、昌弘プロに負けず劣らずの「自遊人」の方がバッグを担いでいます。その方は

身長187センチ 90キロ

元々はインドの英雄ジーブ・ミルカ シン選手の専属キャディーを長く勤めて数々の日本ツアーだけでなくヨーロピアンツアーのビッグトーナメント優勝にも輝いた藤室一平さんがキャディを務めます。

藤室さんは現在、大阪の専門商社 吉川化成株式会社に勤めるビジネスマンなのですが、マレーシア駐在員時に昌弘プロと意気投合して、社に有給休暇の申請し、今週の東建ホームメイトカップは無給でバッグを担ぎます。

元々、帰国子女で海外生活を苦にしない藤室さんではありますが、ビールを飲む量、笑い声のデカさ?、モノに拘らない大らかさは日本人離れした規格外(笑)

日本ツアー長しと言えども、史上最強の自遊人コンビ、放浪癖コンビが今週、東建多度を戦っております(^O^)

そんな藤室さんと立命館大学ゴルフ部時代からの親友で現在上司に当たる、吉川化成株式会社吉川拓哉取締役はこう語ります

「藤室君は弊社の秘密兵器です。秘密兵器と言われて早10年、一筋縄では行かない藤室君に何を期待するか?それは意外性に他なりません(笑)コンスタントにアベレージを3割打てるタイプでないのは重々承知しているので、2割2分で良いので、良いところで打点稼いで下さい(笑)あと、昌弘プロにビール飲み過ぎて付き合わせない様に、、?」と

開幕戦の緊張感、張り詰める空気を割く、自遊人コンビのノンビリした空気感が今日から炸裂するかもしれません!(^O^)

皆さま、是非とも東建多度カントリークラブで観戦し、2人に声援を!!

 

 

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小岸 秀行(おぎし ひでゆき)

小岸 秀行(おぎし ひでゆき)プロキャディー

投稿記事一覧

1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。
1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、星野英正プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。
2018年は主に女子ツアーメインで松森彩夏プロと契約。
通算6勝。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 大阪北部で震度6弱の地震が起きました。僕はニチレイ終わり、アースモンダミンも千葉…
  2. サントリーレディース週は三宮宿泊でした。 自宅からも余裕で通えますが、妻に…
  3. こんにちは、キャディの新岡です^o^ 今週のサントリーレディースは、上田桃…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る