吉田弓美子プロと川口大二キャディとゴルフ規則20-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今週はトーナメント開催初コース、大阪での女子ツアー開催も久しぶりとなるTポイントレディスが茨木国際であります。大都会近郊なので沢山のギャラリー方々が来られると思います。関根も西山ゆかりプロとコンビを組ませて頂きますので宜しくお願い致します。

話変わりますが、昨年のスタンレーレディースを覚えておられますでしょうか?優勝者は吉田弓美子プロでしたが、最終日優勝争いしていた吉田プロ、13番で4メートル強のバーディトライでした。

マークしてライン確認する吉田プロ。すると吉田プロキャディの大二(川口大二キャディ)は、何を思ったのかマーク後ろにボール置き、ボールマークを拾いあげてしまいました。

ゴルフ規則20-1

「球の位置をマークしている時に球やボールマーカーが偶然に動かされた場合、その球やボールマーカーはリプレースされなけれはならない。その際に、球やボールマーカーの動いた原因が球の位置をマークしたり、球を拾い上げる行為そのものに直接結びつけられる時は罰はない。それ以外の時はプレーヤーは規則20-1、規則18-1により1打の罰を受ける。」

から、優勝争いしている吉田プロは1打罰を受けました。しかし残りホールを動揺せず崩れることなく、上がりもバーディラッシュ決めてスタンレーレディース優勝されたのは、強いメンタルの持ち主だと感心しました。

そんな実話がありました。

2週間前の女子開幕戦、ダイキンオーキッド時に私が大好きな繁華街松山にあるあぐー豚を食べさせてくれる店、「燦(さん)」に、いつも御世話になっている柴田さん、新妻さん、そして前田店長で

トイレにたち、壁を見ると?

選手、キャディ、大会関係者御用達、スゴく美味しいアグー豚が食べられる同店なので、ボミ選手や金田久美子選手、他沢山選手サインがしてある大会ポスターが貼られてありました。

少し笑ったのが、イボミキャディ shigeってサインしてありますが、これノリさんのサインなんです。そして、それ以上に関根の笑いのツボにハマったのが?

吉田弓美子のマークを拾ったキャディ 川口大二

とありました。

後日、大二に話を聞くと

「選手、キャディ、関係者の方々と食事に行った際に、川口もサインしろ!となり、川口だけでは分からないので書かせて頂きました。」

と、でした。大二本人も反省しておりますので、皆さまお許し下さいませ

それにしても、キャディが大ミス犯しても優勝した吉田弓美子プロのメンタルの強靭さハンパない・・・

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関根 淳(せきね あつし)

関根 淳(せきね あつし)プロキャディー

投稿記事一覧

1975年5月24日生まれ。日本大学卒業。通算2勝。
空気のような存在で居たい。終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在で居たい。
しかしクールの中にも煮えたぎる熱き思いが、スポともGC通信で爆発するかも、、、
2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2015年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアー参戦する。
ツアーキャディー仲間でも有名な理論家・一言居士。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. ムースヒルズバーガーの都市伝説が伝説に‼︎ 以前、小岸キャディーの記事でも紹介されたよ…
  2. 星野陸也プロ 初優勝&完全優勝&コースレコード更新 フジサンケイクラシッ…
  3. ご無沙汰しております。 市原です。 なかなか落ち着く時間が無く、更新もだいぶ滞っていまし…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る