那覇市松山にあるパイナップル豚の店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今週の火曜日ですが、那覇市の飲屋街 松山にある、パイナップル豚を食べさせてくれる店

島豚・石焼 燦(さん)

那覇市松山2-7-3 城間ビル1F

18時〜

に、男子では小平智選手で今週は黄アルム選手キャディの大溝さん、イボミ選手キャディの清水さん、男子では岩田寛プロで女子では上田桃子プロキャディの新岡さん、松森彩夏プロキャディの小岸さん、そしてお世話になっている方とで行って参りました。

まず、横並びになった濃いメンバーですが

燦(さん)の名物はなんと言っても、パイナップルを飼料、エサとして育てられたパイナップル豚です。石焼で食べるのが、関根のおススメですが、正方形の石を20分ほど加熱しアツアツにして、調理します。

調理は店員さんがカットから焼まで全て担当いただけるので、接待にも使えると思います。熱された石は斜めになっていて、上箇所で焼くパイナップル豚の脂が下の方に流れ落ちる仕組みとなっています。しかし、コレはあくまでも、下箇所に置かれているモヤシに美味い脂を絡めて食して頂く。という目的のためであると思います。

那覇市には、それこそ何十何百というアグー豚提供する店がありますが、当日も食にうるさいゴルフ、テレビ関係者で一杯でしたが、間違いなく私の中では、No.1美味い店だと思います。

豚肉特有のクサみなどこれっぽっちもありません。間違いなく予約しないと、プロ始め沢山の関係者で一杯で入店できません。

しかし、ここ燦(さん)以上の店を知りません。

自信を持っておススメさせて頂きます。

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関根 淳(せきね あつし)

関根 淳(せきね あつし)プロキャディー

投稿記事一覧

1975年5月24日生まれ。日本大学卒業。通算2勝。
空気のような存在で居たい。終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在で居たい。
しかしクールの中にも煮えたぎる熱き思いが、スポともGC通信で爆発するかも、、、
2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2015年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアー参戦する。
ツアーキャディー仲間でも有名な理論家・一言居士。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. ムースヒルズバーガーの都市伝説が伝説に‼︎ 以前、小岸キャディーの記事でも紹介されたよ…
  2. 星野陸也プロ 初優勝&完全優勝&コースレコード更新 フジサンケイクラシッ…
  3. ご無沙汰しております。 市原です。 なかなか落ち着く時間が無く、更新もだいぶ滞っていまし…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る