魚正(うおしょう)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

12月某日

岡山へ、吉備路一泊2日の旅

20年来お世話になっている方と、ご友人、寿司太郎の3人でお邪魔したのは、岡山代表する寿司屋

魚正(うおしょう)

18時前に繁華街外れにある同店

高級料亭かのような佇まいと雰囲気

3代目ご主人目の前にし、カウンターにつき、瓶ビールで乾杯

岡山を訪れた著名人は必ず、魚正に足を運び瀬戸内の魚に舌鼓を打つ、先ずは渡り蟹、個人的に蟹数あれど渡り蟹が一番好き🦀

そして歯応えと旨味が丁度良い塩梅の瀬戸内の真鯛とママカリ

カツオ

ハリイカはスダチと塩で

そして、スダチと薬味、醤油のバランス絶妙なシメサバ

他にも地物の赤貝やサワラの刺身

日本酒にあう、アテが出て来て次は何か?のワクワク感があり、これぞ良い寿司屋の楽しみの1つ

ニギリも

車海老

シャリも美味い

キス

ママカリ

ママを借りてでも食べたいぐらい美味しい!が語源

酢締め加減と身の柔らかさ抜群

ウニ

瀬戸内のアナゴを豪快に

アナゴ一匹なんとか、、、の様な品のなさでなく、大きさも適度、要は中庸の難しさ

2代目の女将が握るカッパ

海苔のパリパリ感と風味、シャリ、サビ、キュウリが絶妙、美味し

締めは高級デザートの感ある

ニギリはマグロ漬けなどもありましたが、話と食べるのに夢中で撮り忘れ

店の雰囲気、独自性、ツマミ、ニギリ、良い意味で古き良き寿司屋

私は好きです。

しかし、地元の方だけでなく私の様な各地から来る客も多いと思います。

地元方には陳腐な表現と映るかもしれませんが、◯◯産の真鯛です

今の真鯛は産卵を前にして、、、

◯◯で今朝上がった◯◯です、瀬戸内、下津井のモノが多いかも知れませんが、この魚のバックボーン、過程、人生を知りたいんです。

そのネタを3代目の大将にニギって貰う。無意識のキャッチボールする楽しみも鮨、寿司屋の醍醐味だと思うんです。

マグロは大間でなけりゃ〜的な無意味でバカげた表示はいりませんが、私はソコも重要視したいんですね・・・

しかし、岡山の魚正は素晴らしい店にかわりはありません

楽しゅうございました✨

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鮨吉寿司太郎

鮨吉寿司太郎

投稿記事一覧

鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司🍣
アナタの事を思いニギッていますよ
face to face
eye to eye
コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。
私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです🚶
行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・
高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司
仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。
アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため
そう、アナタの街の
横丁にある鮨屋
自分だけの鮨屋
自分だけの空間
そう、色んな鮨があっていい
今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. お久しぶりです。 キャディーの佐藤です。 いよいよ国内男子ツ…
  2. 東建ホームメイトカップ、始まっております。 石川遼プロも地区オープンではあ…
  3. おはようございます、スポともGC通信サポートセンターです。 いつもご愛読頂…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る