インターシードという作業は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福岡カンツリー倶楽部でのインターシード作業が始まりました。

天気はすこぶるインターシード日和🌞

 

夕方、最終組の後の作業は先ず落ち葉や汚れをグリーン上から落とす作業です。

そして、スパイカーシーダと言う機械で播種をして行きます。

種は稲の色で2ミリ程度の大きさですから分かりにくいですね!

 

その後に目砂、すり込み、転圧して散水です。

これが一通りのインターシードの流れです。
インターシードは新しい品種に切り替えて少しでも高いクオリティを求める為に必要なものです。
ここ、福岡カンツリー倶楽部ではシニア、女子ツアーがありますから特に必要な作業かと言えます。

あっ、そう言えば此処を拠点にしている女子プロが最終組でプレイしてました。
TOTO開催でオープンウイークになってたので、回っていたと思います。

声を掛けると、いつもの笑顔で『頑張ります』と言ってましたが、翌週に優勝するとは‥‥
本当におめでとうございます🎊

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グリーンシステム株式会社

グリーンシステム株式会社ゴルフコース管理

投稿記事一覧

私たちは芝一本、一本が持つ自然本来の治癒力、生命力を引き出せるターフ作り、ターフ管理を行っております。
このターフ品質の向上がより良いコンディションを提供することになり、プレーヤーに満足いただけるコースづくりにつながります。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. みなさんこんにちは😃 今週のTOTOジャパンクラシック…
  2. こんにちは、プロゴルファーの小鯛竜也です。 ボクが小さい時から見ていて憧れてい…
  3. 前半の二日間で10マッチを行い、アメリカが7勝1敗2引き分けと圧倒的な強さを見せ…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る