若松GC 〜 前編 〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上田治さんは北九州近郊に素晴らしいコースを設計されています。
下関GC
門司GC
古賀GC
そして、若松GC
黒崎インターから20分ほど車を走らすと看板が見えて来ました。

S__18038799

横には練習場が見えます。
何故でしょうか?
こちらの看板から駐車場、クラブハウスなどの一連の流れは素晴らしいです。
一流コースには良い流れがあるんですよね〜!

S__18038801

若松GCメンバーは練習だけに来られる方も多いと聞きました。
アプローチ、グリーンを見て納得しました。
中々コレだけをのんびりとしたアプローチ練習場があるコースは珍しいです。
納得!
クラブハウスより手前に練習グリーン、奥にアプローチ練習場をが見えます。

S__18038803

駐車場からドライビングレンジに行くのに地下道通り向かいます。
甲子園球場のベンチに向かう道をイメージして下さい(笑)

S__18038805

クラブハウスも素晴らしい。
「simple is best!」

若松GCの良さはスコットランドの片田舎にあるような素朴な一面があり、
それ故の魅力が詰まったゴルフ場みたいですね。
クラブハウス内も同じような雰囲気です。

S__18038807

これぞ、ゴルフ倶楽部!

S__18038809

BARカウンターもあり、鳴尾GCを彷彿させます。
カウンターでマッカラン飲みたいですね・・・。

S__18038811

若松GCは上田治さんにより、昭和34年に開場しました。
平成7年には大西久光さんによってベントワングリーン化し、今に至ります。

開場時には?

S__18038815

S__18038816

高松宮様ご夫妻もいらっしゃいました。

余話として・・・
妃殿下は、最後の将軍・徳川慶喜のお孫さんになり、
慶喜晩年に膝にチョコンとかけられている妃殿下幼き頃の写真が今に残ります。
15,6年前でしょうか?
NHKで本木雅弘さんが徳川慶喜役を演じた時に、妃殿下は撮影現場に参られました。
その時の朝は妃殿下は周りの方に「今日は、じーじと会ってくる♪」とお話しされたそうです。
またお帰りの際には、関係者方々に「景気(=慶喜にかけて)が良くなれば宜しいですね♪」
と、お声をかけられました。
非常にユーモアのある妃殿下だったそうです。

話を戻します。

No.1は左にクラブハウス望みスタートします。
左サイドにはバンカーありますので、右サイドから行きたいですね!

S__18038819

軽い左ドッグレッグ、セカンドからは打ち下ろしになります。

S__18038821

No.2 par4
隣接するはNo.9のティーグラウンド。
Vの字になり、左はNo.2、右はNo.9です。

S__18038823

S__18038824

松の木が良い雰囲気を醸し出します。

S__18038826

セカンド地点からグリーンを見ます。

No.3に参ります。
手前のバンカーとグリーンが縦長なのでピン位置により、
番手変わる縦感重視のpar3ですね。

S__18038829

S__18038830

右サイド手前のバンカーからのアングルは?

S__18038832

若松の砂質、柔らかくボールは3分の1沈みます。
バンカーが本当の意味でのトラップになっています。

S__18038834

雄大です!
なかなか日本でコレだけのアングルはありませんよ!

S__18038836

S__18038837

左手にはNo.8のグリーンが見えます。
松の木越しの借景も美しいです。

S__18038839

フェアウェイ右サイドには大きなバンカー鎮座されますが、
やはり砂質考えれば入れたくないバンカーですね。

S__18038841

左サイドからグリーンを見ます。

S__18038843

グリーン奥からセカンド地点を見ます。

S__18038845

難しいpar4が来ました。

S__18038847

S__18038848

フェアウェイ右サイドからグリーンを見ます。

このホール辺りから潮の香りがしました。

S__18038851

軽く打ち上げなので表示よりも距離あるpar5です。

S__18038853

サードショットを右に行くと?

S__18038855

この辺りから潮の香りだけでなく波の音も聞こえます・・・。
潮騒!
冬場は海からの風吹く時、若松は牙をむきます。
リンクス、シーサイドコースのアウトコースはバンカー数が余りなく思えます。
それは風を大事な要素と考え、設計されたのかも知れません。

S__18038857

若松GCで一番有名なホールかも知れません。
右手には海が一望出来ます。

S__18038859

S__18038860

日本のペブルビーチ!
陳腐な表現ですけどね(笑)

S__18038862

冬に風が吹くと右サイドに出したボールも左サイドまで持っていかれるそうです。
冬場、来てみたいと思いました。
玄界灘からの風が冷たく感じながらも、若松と対峙したい。
俺は若松の荒法師・・・。
波の谷間に浮かぶ船が〜♪
すみません、演歌歌詞みたくなりました。
気分は、ちょっぴり鳥羽一郎。

 

S__18038865

ピンが奥に来られたら、240ありますね。
冬には左から風吹く吹くでしょう・・・.

S__18038867

途中、橋が架かっていました。1メートルのソウギョが住んでいるとの事。
「ギョ、ギョッ!!」

S__18038869

No.7・8をパーセーブして、栄光への架け橋としたいですね♪

S__18038871

奥には公道えるため、グリーン横の地下道もぐり、No.9に向かいます。

S__18038873

左に見えるのがNo.2のティーグラウンドです。

S__18038875

アゲインストになければドライバー要らないですね。
センター左サイドがベストポジションです。

S__18038877

outスタート方は、ココで軽食とります。
インスタート方はクラブハウスですが・・・。
この建物も好きだなぁ〜。
「simple is best!」

S__18038879

フェアウェイ右サイドがのり面なので、左キックします。
「右サイドにストレートドロー!」
完璧です!私は打てませんが(笑)

S__18038881

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小岸 秀行(おぎし ひでゆき)

小岸 秀行(おぎし ひでゆき)プロキャディー

投稿記事一覧

1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。
1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、星野英正プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。
2018年は主に女子ツアーメインで松森彩夏プロと契約。
通算6勝。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. ご無沙汰しております。 市原です。 なかなか落ち着く時間が無く、更新もだいぶ滞っていまし…
  2. 飯島茜プロ今シーズンベストフィニッシュ!! お久しぶりの投稿です!! 皆さん夏休みはどの…
  3. 前回の続きの『She’s Mercedes Learning』 でかカップゴルフの動画が配信さ…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る