高見和宏プロと中田さんと私

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

高見和宏プロ

ゴルフファンならご存知かと思いますが、少ない北海道出身のプロゴルファーです🏌️

修徳高校時代はハンマー投げ選手として活躍して国体2位などの成績もあげ、日本でも有数のハンマー投げ選手として東海大学へ進学

も・・・ゴルフと出会い習志野CC研修生に

そしてジャンボ尾崎プロの門を叩き、ジャンボ軍団に💪

高見さんのトレードマークでもあった、たなびく後髪は師匠でもあるジャンボ尾崎プロを敬愛してのもの

私は1995年ツアーキャディ見習いはじめ1998年から男子ツアー全試合行き、ツアーキャディさせて頂いていますが、今と違い、各選手の方々のキャラ、個性

強かったですよぉ〜💦(笑)

試合当日になれば、どの選手もギラギラピリピリして恐かったですし、正直プロアマ時の応対なんかも、今の選手方々など、参加アマチュア方々にレッスンやアドバイスされますが、当時なんか褒められたものありませんでしたよ、正直(笑)

私達の業界も今でこそツアーキャディ、プロキャディなんて呼ばれてますが、20数年前など、なんの呼称もありませんでしたよ

「何でも屋」

キャディ

全国マイカー移動しての運転手

ホテル、店、飛行機予約、スケジュール管理などのマネージャー業

買い出し役

カバン持ち

24時間あって24時間ないようなもの

当時選手とキャディのコンビで憧れだったのが

金子柱憲プロと重田栄作キャディ(現在・重田栄作プロ)

エピキュールウェアとオールバックのヘアースタイルで色気抜群の金子プロと、当時流行ったGUCCIのローファーでキメた重田栄作キャディは私なんかの新米キャディにとり、憧れの的でした💕

丸山茂樹プロと斎藤優希キャディのコンビも新鮮でしたし、深堀圭一郎プロと柿沼基介キャディコンビも羨ましいなぁ〜思いました。

東京‼️最先端‼️オシャレ‼️

私など田舎モンで、プロゴルファーに何のツテも繋がりもない新米キャディからすると、全てが眩しくて目映く、憧れを通り越し雲の上の存在でした✨

そんな中、高見和宏プロと専属キャディされていた中田昌宏さんのコンビは、バリバリの最先端コンビなんですが、私なんかの新米キャディにも良く声をかけて下さり、気にかけて下さった思い出が沢山あるんですよね〜😄

高見プロ、中田キャディのお二人拝見する度に、試合会場でも居場所なくオロオロする自分がいて、親戚のおじさんに会えたような・・・不安と期待入り混じる異国辺境の地で同じ日本人に出逢えた様な・・・

安堵感。を頂いたのを鮮明に記憶しています。


先日、伊丹空港から徒歩でも近い、プロゴルファー御用達の焼肉屋🥓

鶴兆  蛍池店

で高見さんとご一緒させて頂きました。

182センチ  85キロ

ハンマー投げで鍛えられた肉体と長年のツアー戦ってこられたイカツイ頑丈なカラダに似合わず、人の心を一瞬にして融解さすアノ笑顔😄

アノ笑顔により、20数年前の私はどれだけ心の安らぎを頂戴できたか・・・

皆さま、是非とも会場に行って頂き、高見さんの応援宜しくお願い致します💪

「ナイス バーディ‼️」

の声援に、アノたまらない素晴らしい笑顔で右手を上げて頂けると思います🏌️

 

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小岸 秀行(おぎし ひでゆき)

小岸 秀行(おぎし ひでゆき)プロキャディー

投稿記事一覧

1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。
1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、星野英正プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。通算6勝。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 勇太(池田勇太プロ)、日本オープン優勝おめでとう‼️ 勇太も優多やな‼️…
  2. 前半の二日間で10マッチを行い、アメリカが7勝1敗2引き分けと圧倒的な強さを見せ…
  3. 予選ラウンド2日目、初日に使ったドライバーの高さがあまり出なかったので、ロフト調…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る