鉄壁の布陣〜チーム平塚哲二〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2016年度、カシオワールドオープンで殆どの選手は試合を終えました。
シード権取れなかった選手は三重県白山ヴィレッジでの最終予選会、6日間の2017年度の試合出場権かけた戦いに行きます。
上位約30人の選手は、チャンピオンの中のチャンピオンを決める、予選落ち無しのある意味、お祭り的な、東京よみうりで開催される、日本シリーズに出場します。

同じ週に華やかな試合と、来年の出場権かけた6日間の死闘、会場も重い空気に包まれた中での最終予選会があります。
今年のシード権は、天国と地獄と表現しても良いかもしれません。
僅差での、、、

1

第2シード権(後半戦はリランキグ対象なるも夏場まではフル参戦可能・QT上位者より順位は上になるので準シード権と表現してもよいかも)までがシード権獲得
その差額僅か
12694円
僅か、この金額で来年試合に出場出来るか出来ないかが、決定したんです。
来年の出場権獲得したのは、平塚哲二プロでした、そして来年の出場権獲得出来なかったのは2002年以来シード権を守り続けてきたS・K・ホ選手でした。
実は、平塚哲二プロの、このシード権獲得、大会3日目終わる土曜日までは絶望的だったんです、、、
と、いうのも3日目終わり、ホ選手は-1の43位
平塚プロは+6の65位
賞金総額が2億円の高額試合為に、このまま行けば平塚プロがホ選手に賞金ランキング抜かれるのが、目の前に客観的事実としてありました。
しかし・・・
最終日の日曜は、激しい雨
指宿開聞岳で開催されていたシニアツアーも2時間中断したぐらい、西日本・四国は強い雨
なんと、全くプレー出来る状態でなく、なんと最終日が中止となりました。
賞金は、大会主催者・カシオ様のご好意により全額支給される事になりましたが、賞金ランキングに加算される金額は75パーセント加算です。
だから、ホ選手の金額が平塚プロの獲得賞金を越えられなかった!
と、いう事実がありました。
大会はズーッと激しい雨降り続き、フェアウェイもバンカーもグリーン水溜り、100パーセントプレー出来る状態でありませんでしたから、しょうがないことです。
しかし、最終日大会中止で、しかも僅か1万2千円差とは、、、
実は、平塚哲二プロのシード権獲得には、このミラクル引き起こした2つのモノがあったんです?
続きはまた、明日朝イチ、この場所で‼

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小岸 秀行(おぎし ひでゆき)

小岸 秀行(おぎし ひでゆき)プロキャディー

投稿記事一覧

1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。
1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、星野英正プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。
2018年は主に女子ツアーメインで松森彩夏プロと契約。
通算6勝。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. お久しぶりです。 キャディーの佐藤です。 いよいよ国内男子ツ…
  2. 東建ホームメイトカップ、始まっております。 石川遼プロも地区オープンではあ…
  3. おはようございます、スポともGC通信サポートセンターです。 いつもご愛読頂…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る