全米オープンアジアオセアニア地区最終予選会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の全米オープンアジアオセアニア地区最終予選会
岡山県鬼ノ城GCで開催されました。
今年の全米オープンはワシントン州シアトルのチャンバーズベイ
最終予選会は1日36ホールを回り上位5人に出場権が、与えられます。
体力勝負の1日。
その難関を突破して見事、全米オープン出場権をゲットしたのは
日本ツアーでもお馴染みの中国No. 1プレーヤーW・リャン選手
疲れました〜。
と、トレーナーからマッサージ受けていますが、心地よい疲れですよね

img2

そして−12で2位通過の日本の川村昌弘プロ!
川村プロは初メジャー参戦になります。
500ヤード超えるパー4が多く、距離が長いチャンバーズベイ。しかし得意のユーティリティークラブ、18.20.23度でチャンバーズベイを攻略します!
と、コメント頂きました。

img3

日本ツアーANAオープン優勝者でもあるK・バーンズ選手も−11でプレーオフ勝ち抜け、全米オープンに出場致します!!

img4

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小岸 秀行(おぎし ひでゆき)

小岸 秀行(おぎし ひでゆき)プロキャディー

投稿記事一覧

1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。
1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、星野英正プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。
2018年は主に女子ツアーメインで松森彩夏プロと契約。
通算6勝。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. ムースヒルズバーガーの都市伝説が伝説に‼︎ 以前、小岸キャディーの記事でも紹介されたよ…
  2. 星野陸也プロ 初優勝&完全優勝&コースレコード更新 フジサンケイクラシッ…
  3. ご無沙汰しております。 市原です。 なかなか落ち着く時間が無く、更新もだいぶ滞っていまし…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る