マイナビABCチャンピオンシップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今週の男子ツアーは、マイナビABCチャンピオンシップです。
ツアーでも屈指の高速グリーン。

練習ラウンドの時点では例年のスピードはまだ出ていませんが、やはり速いです。
今週はOUT、INのそれぞれを今日、明日と2回に分けて見てみます。

 

No.6 567ヤード PAR5

1

今年からPAR4からまたPAR5に戻りました。

昨年までのPAR4は長くて難しいホールという感じでした。

今年はPAR5に戻ったからといって、バーディーが計算出来るホールということではありません。
ティーショットで右へ行ってしまうと

2

グリーンは右の方にあり、前方の木も邪魔です。

ですから左サイドに打ちたいですね。
では左サイドは

3

ラフからでもこちらから行きたいように見えます。

しかしティーショットで左へ行き過ぎると

4

このような崖下まで来る可能性があります。

昨年までのPAR4の前のティーグラウンドからですと、同じくらい左に行っても下に落ちる可能性が少なかったので、今年のほうがティーショットのプレッシャーはあるでしょう。またPAR5でバーディーが欲しいという気持ちも出てきます。

これがこのホールの今年の難しさかもしれません。

 

No.7 362(320)ヤード PAR4

5

ティーグラウンドが日によって変わる可能性があります。

グリーンは3段グリーン。

6

横からの画で分かりづらいかもしれませんが高低差は感じてもらえるでしょう。
ティーグラウンドとピン位置で選手それぞれの戦略が変わってきます。
このホールをどう攻略するのか、ここに1日ずっといるのも面白いかもしれません。

 

No.9 424ヤード PAR4

7

右バンカーを越えてしまうとOBが近いので、選手によっては他のクラブで刻む選手もいるでしょう。
右サイド2打目地点

8

左サイド2打目地点

9

アングルは左サイドのほうが良いです。
初日の風は北風予報。

そうなると左からのアゲンストの風が吹き、難しいホールになります。
2打目をミスショットで右へ行かせてしまうと

10

トラブルが待ち受けています。

このホールは1打目、2打目ともに注意したいホールです。

今年は練習ラウンドの時点ではグリーンは止まり、例年ほどのスピードはありません。

ただラフはいつもより長く感じます。

11

この写真は長くありませんが、スッポリ入る感じでした。

今日はどのようなスコアで選手たちはラウンドしてくるのでしょうか⁉

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関根 淳(せきね あつし)

関根 淳(せきね あつし)プロキャディー

投稿記事一覧

1975年5月24日生まれ。日本大学卒業。通算2勝。
空気のような存在で居たい。終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在で居たい。
しかしクールの中にも煮えたぎる熱き思いが、スポともGC通信で爆発するかも、、、
2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2015年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアー参戦する。
ツアーキャディー仲間でも有名な理論家・一言居士。

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 2018/12/2

    今季終了。
    11月30日、女子のファイナルQT最終日で今季の私のキャディー業務が終了しました。他のキャディーの記…
  2. ご無沙汰しております。臼井です。 2018年も残り1ヶ月となりました。 最近びっくりした…
  3. 今週、私は男子、女子ツアーとも休みです。 一昨日からの続きですが、先週私は茨城県江戸崎CCで開…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る